2018.1.19放送「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」
出演:長濱ねる・織田奈那

織田「岐阜県 はるやまさんからいただきました。『大晦日の紅白歌合戦を観させてもらいました。欅坂46のことは僕の影響でみんなも好きで、欅坂さんが出番の時は家族全員でテレビを観ていました』」

長濱「えー!」

織田「『紅白に出た時はやっぱりいつも以上に緊張したんですか?どういう気持ちで臨んでいたのか知りたいです』」

長濱「ありがとうございます」

織田「ありがとうございます」

長濱「嬉しいね」

織田「ね」

長濱「今年はさ、『不協和音』という楽曲を二回も踊らせていただいて・・・」

織田「そうだよ。本当にありがたいよね」

長濱「内村光良さんとね」

織田「そうそうそう、一緒にね。踊って」

長濱「どうだった?」

織田「本当に・・・感動だよね」

長濱「感動?(笑)」

織田「内村さんと踊れるの?って感じ(笑)」

長濱「本当に夢のような時間だったよね」

織田「本当にそう。本当に優しい方だったしね。思い出。本当に」

長濱「なんかさ、内村さんがリハーサルの時に黄色のゼッケンを着てくださって」

織田「うんうんうん」

長濱「私達がリハーサルで使っている名札というか蛍光のゼッケン」

織田「ゼッケンね。名前ついたね」

長濱「そうそうそう、あれを事前の振り合わせの時にプレゼントさせていただいたんだけど」

織田「したね」

長濱「それを本番のリハーサルで・・・」

織田「そうそうそう」

長濱「別日に着てきてくださって。本当に感動して」

織田「ね〜」

長濱「なんて優しくて心遣いがあったかくてと思って」

織田「本当凄いよ」

長濱「本当に幸せでした。ありがとうございます」

織田「ありがとうございました」