Translate:

【画像&動画多数】山本美月 ピンク色の透け透けシースルーワンピースでパンツもろ見せをするなどエロ美月を披露www

1: 2018/04/19(木) 07:15:27.50 ● BE:512899213-PLT(27000)

(前略)
週刊実話編集部でも同様。唯一、山本推しの部員Aが「毎号取り上げるべき」と進言しても、ほとんどの部員が「色気なし」と却下。
「モデルもやっているし、スタイルも抜群。ルックスはイケるのに、人気がどうも出ない。それはやっぱりエロ度の問題でしょう。
彼女を見ても『ヌケない』と。S○Xへの欲求が芽生えないのが、最大の難点ですね」(本誌Aデスク)
(中略)
「JK制服人気の勢いのまま、その後、映画『ピーチガール』にも主演。当時、共演した現役JKの永野芽郁より評判が高かった。
山本は自身のJK姿に『下半身がスースーした』と発言したり、映画の完成披露試写会でも、パンチラシーンに『私、ちゃんとパンツ選んだので』
とリップサービスもしている。本人も努力しているみたいですね」(同)
この発言のように、最近では彼女も、男性人気が上がらないことを、真剣に考えているようだ。
「昨年のTGCでは、ピンク色の透け透けシースルーワンピースを着て、ブルマーのようなパンツをモロ見せし、“ドテ盛り”も強調。何より、
意外にデカ尻だったのが印象的でした」(アイドル雑誌編集者)

さらに驚かせたのが、4月2日に放送した『FNS番組対抗オールスター春の祭典』に、ワキ見せのノースリーブ姿で出演したことだ。
「番組では珍しく、推定83センチのCカップ級のバストを強調。さらに、頻繁に手を挙げて“ワキ見せ”するなど、セクシーな“エロ美月”に変身したのです。
これはおそらく、セクシー下着写真集出版へ向けての、一つのアドバルーンだと思われます」(写真集編集者)

まずは、清純派がセクシーグラビアをやることで有名な女性誌で下着姿を披露し、その後「陰毛透け下着写真集」で、超過激“エロ美月”降臨の姿を
世の男どもに見せつけてやれ!

https://wjn.jp/article/detail/8674351/

114: 2018/04/19(木) 10:40:23.20

115: 2018/04/19(木) 10:41:01.53

>>1
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title















no title

no title

no title

no title

no title

no title

2: 2018/04/19(木) 07:16:03.68
実話ですか?

3: 2018/04/19(木) 07:16:34.71
実話です

4: 2018/04/19(木) 07:16:43.43
実話かと思ったら実話だった

5: 2018/04/19(木) 07:16:50.69
一行目でネタバレw
実話ですね

6: 2018/04/19(木) 07:16:59.60
もはや妄想ですらなく
ただの願望じゃねえか

8: 2018/04/19(木) 07:17:53.51
余裕

21: 2018/04/19(木) 07:26:53.27
実話らしい実話

29: 2018/04/19(木) 07:30:12.23
これぞ実話

33: 2018/04/19(木) 07:42:55.79
実話じゃなくて実話であって欲しかった…

引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1524089727/

おすすめ記事




フォローする

引用元:http://2ch.sc/